アニメつくるのって大変。

こっそり少しづつ進行しております。
どうでもいいことですが「同人アニメ」というのもなんかヘンな呼び方のような気がしてきました。今回やりたいのは、かかわる人数のミニマムを探る実験意図だったり、直接お客さまに商品を売るという行為をしてみたいという衝動だったり、一緒に作品をつくりたひとがいるという状況だったりの積み重ねでありますので、それだとなんだろ、実験インディーズアニメ? 意味がよくわからなくなりますかね。要するに今のアニメの制作手法(それはとても完成されたよくできた仕組みです)の延長上以外のことも、手の届く範囲でやってみたいなぁというのがあります(ヒマだし)。
プロデューサーのお仕事というのはつまるところ金・人・時間の管理&運用なのですが、そのすべてをミニマムにするとどうなるのですかね? 最小の資金で最小のスタッフで最短時間で……。ですのでご協力をお願いしているのも里見の知り合い数人だけです。正直お金も出せないのでそんな試みをおもしろいと思ってくれた方の善意に支えられて進行しております。で、もうかったら山分け。ついさっきうどんをすすりつつみんなで計算したらほぼ確実にもうからないという厳然たる事実に愕然としたのはともかくとして、ちょっと原始共産制っぽいですね。そういう意味では自己責任アニメというか自腹アニメというか。
うん。
つまり同人アニメだね。

まぁ道楽には違いありません。



HIKARI




なんかブログでちまちまアップするのも手間なのでそのうち情報をまとめたHPをつくるかもです。といってもどんなアニメになるかわかんないしなぁ。

コメント
勝手な解釈をするかぎり、ミニマムとは思えない複雑そうなSFの香りがしますが、プロがその経験を元に商業的な束縛から離れた処で思いのたけをぶつけるという行為は大変興味深いです。
きっと多難な道のりになりそうですが・・・。

ネットの向こうから応援しております。
  • abb
  • 2008/11/10 12:02 AM
ありがとうございます。

多難にまでたどり着けてないというのが問題だったりしてまして……。内容は複雑にはならない(というかなれない)のでそこはご安心ください。

ほんとどんな映像になるんですかねぇ。
  • satomi
  • 2008/11/10 12:48 AM
同人、いやインディーズ・ムービー的に、それ、何ていう新海誠?
いや、キービジュアルを見ると、アムリ?lain?と、余計でしたすいません。

コミケまでにどこまで仕上げる気ですか?プロモと企画書セットにして、様子をみて再度BV騙し(ry OVA化は無いですよね。同人アニメ宣言してますもんね

これ(http://www.shinmai.co.jp/ ページ右中段辺り CM「遠い日2007」)
位で、制作期間は・・・?と考えてみたり
  • 七色林檎
  • 2008/11/10 6:59 AM
新海誠はすげぇなぁといつも嘆息します。どうしてあんな背景が描けるのですかね。3Dの流用もうまいし。あの流用技術はもっと真似されてよいと思うのですが。

OVA化というのがいわゆる映像メーカーさんで発売という意味なら、それはないです。同人なんで。細々と売っていられたらいいなぁ。通販はなんとかできるようにしたいと思いはじめてますが。
  • satomi
  • 2008/11/10 10:17 AM
コミケで売ってる同人でアニメなんていくらでもあると思いますが
プロが同人としてアニメを売るという試みはどうゆう方向でどうゆう影響を及ぼすのかが気になります
  • オノレン
  • 2008/11/10 6:03 PM
あんまり心のハードルを上げないでおいてくださいね(笑)。

「これは同人かな」と思って同人というチャンネルにしているものなので「プロだからきっと」と考えると肩すかしを食うかもしれません。
  • satomi
  • 2008/11/10 7:17 PM
いつ頓挫するか。
いつsatomiさんの心が折れるか。

そんな生暖かい目ですが、ほんとに応援しております。
  • abb
  • 2008/11/11 2:58 AM
そこ! ハードル下げすぎっ。
  • satomi
  • 2008/11/11 8:43 AM
コメントする








   入力情報を登録しますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーナムスタジオ

categories

archives

links

profile

others

search this site.