時間がなさすぎるが映画は別腹。

昨日ブログのアクセスがなぜか増えていました。とんかつの話題でアクセスを集めるというのも考えづらいということはタイトルのせい? そんなにみんな『タンサー5』が好きなの?

科学で冒険ですからそりゃみんな大好きですよね。
ぼくも大好きです。もう内容あんまり覚えてないけど。
タイトルだけで読んでもらえるのならもうちょっとキャッチーな話題のときまでとっとけばよかったです。

そうそう科学で冒険といえば『スター・トレック』観てきました。
つっこみどころ満載ですが、なんとなく勢いで押し切る映画でありまして、トレッキーのみなさまが「これで『スター・トレック』はあと10年戦える」とおっしゃるのもなんとなくわかります。元シリーズを無視するわけでもなく(というかむしろかなりのリスペクトっぷり)かつこの先自由に展開してOKな構造になってますからね。
それにしてもぼくがわくわくして観にいく映画はどうしていつも空いているのでありましょうか。『ダークナイト』とか『ウォッチメン』とか。ふしぎふしぎ(←ここで山崎浩ファンのアクセス殺到)。
今月は『トランスフォーマー』や『ヱヴァンゲリヲン』も控えているのでとても楽しみです。

コメント
やはりオヤジしか答えないかな。

スタートレックは、来月でも観に行きますか。
でもオヤジしては、ハゲタカも捨てがたいです。

私は「やさしいSF」なら、好きです。
難解ものは無理です。
私は「トップをねらえ!」の巻末解説が何とか分る程度ですからね。
  • スプーキーmomo
  • 2009/06/20 12:55 PM
『トップをねらえ!』がOKなら「難解」は基本的に「おもしろくない」と同義と考えて差し支えないかと。難解さを含みつつもおもしろい作家……読まないともったいないのは最近だとグレッグ・イーガンとかニール・スティーヴンスンぐらいじゃないかと思われます。あ、日本だと飛浩隆。
  • satomi
  • 2009/06/21 1:30 AM
「山崎浩」で検索してここに来ましたが…。地味な作品をご存知のようで…ありがとうございます。
コメントする








   入力情報を登録しますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーナムスタジオ

categories

archives

links

profile

others

search this site.