本日最終日

長くて短い『星に願いを』1週間上映も本日最終日。当日券も充分ございますのでぜひいらっしゃってくださいませ。

コメント
とりあえずお疲れ様でした。
2日間参加してえらい散在してしまったよ、主に外食方面で。

2作連続して放映したのは正解でしたね、2作目の進歩具合が非常に心地良かったです。

反省会と称して今回の顛末は是非のら犬の方である事ないことぶちまけて頂けると有難いです。
  • toy
  • 2009/09/05 12:21 AM
初日は前過ぎたので
今日は中央付近の席にしてみました
座席の位置も重要なのだと実感しました

配信やBDなど、様々な形態で
同じ作品を見させて頂いたわけですが、
環境ひとつで作品の印象が大きく変わってしまうことに
とても驚きました。

まずは感想とお礼まで。
  • yanagi
  • 2009/09/05 12:38 AM
>toyさま

すいません。映画って交通費から飲食費まで含めるとけっこうお金をつかう娯楽なんですよね。
語ることはすべて舞台上でしゃべってしまったのでラジオに出てもくり返しになってしまいそうです。またそのうち遊びに行こうとは思います。


>yanagiさま

今回のテーマのひとつであった5.1ch音響というのが、おもにその差をつくっております。体感していただけたのであればとてもうれしいです。結局5.1chって技術的にはいろいろあるのだと思うのですが、つまるところスピーカーの数と位置に尽きるんですよね。
  • satomi
  • 2009/09/05 9:04 AM
 一週間、興行お疲れ様でした。
 自主制作アニメをこういう環境で見れる機会はナカナカ無いので、非常に興味深く鑑賞できました。次回もシネリーブルでかけていただきたいです。

 最終日『Fantastic Cat』の途中で音が出なくなるトラブルがありましたが、原因は何だったのでしょうか?
  • hogeyama
  • 2009/09/05 10:08 AM
1週間お疲れさまでした。
自分はまだまだ学生の身
諭吉を一人差し出すくらいしかできませんが
6部作完了までがんばってください
  • onoren
  • 2009/09/05 10:36 AM
最終日も行って参りました。(結果三回観ました)
BDも買おうかと思ったのですが、既に手元に
二枚有るので。
(Tシャツがもう1枚欲しかったです、再販予定
は有りますでしょうか)

今回特に感じたのは「音」の力でした。
作品(映像)も素晴らしかったのですが
自宅環境では音量をあげられない
(上げにくい)事を痛感しました。
第一作も大画面/大音量で聞く(観る)と
ひと味ちがいました。

純粋に三回見に行った価値が有りました。
次回も「袖の下」を持って見に行きます。
  • turbot
  • 2009/09/05 11:15 AM
1週間お疲れさまでした。
私は2回しか参加出来なかったので席は選べませんでしたが、臨場感を充分堪能できました。
コミケに行かれなかったので、劇場でフィルムコミックが買えたのも良かったです。
最終日は上映が伸びた都合でお土産を渡すだけになってしまいましたが、水島努の故郷から見守っています(^^
一週間お疲れ様でした。
昨日参加させていただきました。
まさかのトラブルで終電に間に合うかヒヤヒヤさせられましたが、とても興味深い映画でした。
ブルーレイ再生環境の無い自分としては、次回作もこのような上映を期待してしまいます。
  • date
  • 2009/09/05 1:30 PM
一週間、お疲れ様でした。

台風やら選挙?やら、いろいろありましたが、終わっちゃいましたね。

こちらも強行スケジュールでの上京で大変な一週間でしたが、何とか参加できて良かったです。
次は、冬コミに向けて富山でひっそりと過ごそうと思います。

ではでは〜〜
  • とおくからみまもるもの
  • 2009/09/05 3:30 PM
なにか変なスイッチが入って火曜から金曜まで通いました。
個人的には音響を刷新した一作目も見てみたいです。
フィルムの映画を見たときのような目の疲れもなく、音声だけでなくシャープな映像が自分には衝撃でした。
家庭環境と同じものが劇場でみられるものになる科学と技術力に驚嘆しました。
また何かこういうイベントがあれば、できる範囲で参加します。
次は限定グッズとか販売してコミケみたいに散財させてください。
  • 40男
  • 2009/09/05 4:57 PM
最終日、見て参りました。
COLD BODY + WARM HEARTのときに、音響、言うほど大したことないじゃんとか、寝ぼけたことを思いましたが、Fantastic Catの方は全くの別物でした。これから、Blu-rayを自宅の4.0chシステムでも見てみようと思います。
差し支えなければ、教えていただきたいのですが、映画館での上映は、PS3 -> 市販のAVアンプ。Audioは、プリアウトをPAへ。Videoは、業務用の2kプロジェクタで上映みたいな感じなのでしょうか。
  • JK
  • 2009/09/05 7:18 PM
>hogeyamaさま

音響トラブルの件、大変申し訳ありませんでした。今回フルスペックで再生するために外部から機材を調達してまして、その扱いにスタッフが不慣れだったことが最大の要因だと思います(映写室内のことなのでこちらにもあまり詳しく情報が伝わってこなかったのです)。結局アンプの再起動をしたら音が出たという話なのですが……。ご迷惑をおかけしました。


>onorenさま

6部までつくるかどうかはわかりませんが、がんばります。


>turbotさま

Tシャツは再販します。ほかのバーナムラボラトリーTシャツと同じようにご購入いただけるようになる予定です。もう少々お待ちください。


>pinklizardさま

おみやげありがとうございます。
みんなでいただきます。
時間がぎりぎりになってすいませんでした。


>dateさま

上映時間の件ほんとに申し訳ないです……。次の機会がもしございましたらそのときはきちんとオペレーションできるようにしますので、これに懲りず今後ともよろしくお願いいたします。


>とおくからみまもるものさま

おつかれさまでしたー。日本近代史的にも激動の1週間だったと思います。ぼくもしばらくはのんびり……できたらいいなぁ。


>40男さま

それはありがたいスイッチ!
ぼくらもまったく劇場上映を想定していなかったので新鮮な驚きがありました。こんな技術の時代に何をすればよいのか模索するのにいいきっかけになったと思います。


>JKさま

だいたいそんな感じです。音響は間にラインコンバーター的なものが入ってた気もしますがよくわかりません。あとプロジェクターは2KではなくてふつうのHDでコンポーネントでつないでます。なのでもう少し上が理論上は狙えるはずではあります(とはいえ今回のエンコードがとても低いレートに張りついているのであまり意味がないと思われます)。ここらへんも次回への課題だったりします。
  • satomi
  • 2009/09/05 7:59 PM
一週間、お疲れ様でした。
公開中にABIさんの所で偶然知り、なんとなくで観に行きました。
・・・結果は行って良かったです! BDもコミックも購入しました。
音響トラブルには驚きましたけど正常時の音圧は凄いですね。
自宅では味わえない良い体験になりました。

また、舞台挨拶の「皆さんでもできる」に大変刺激を受けました。
なんだかもう色々と決心の着いた夜になりましたね。
ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。
  • akasaka
  • 2009/09/05 8:38 PM
リニアPCMのアンプを借りるあてがなくてABIさんに泣きついてそのままステージに引っ張り出してしまいました。
そのおかげでアンプとゲストとakasakaさんとの縁が生まれました。
なんでもいいのでアクションを起こしてみることが大事なのだと思います。再生環境も整ってないのに劇場借りるな、というのは置いといて。どうにかなるものです。

今後もよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
  • satomi
  • 2009/09/05 8:51 PM
コメントする








   入力情報を登録しますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーナムスタジオ

categories

archives

links

profile

others

search this site.