私たちは、たぶん、知識と経験が切りはなされるマニアの、最初の世代だ

かつて「知識」を得るには「経験」するしかなかったのでこのふたつを分かつことは不可能だったのですが、最近はネットのおかげでおおよその「知識」は手に入るようになりました。

そこで問題が起こります。「経験」とはすなわち「時間×密度」ですので、せいぜいガイドブックぐらいしか存在しなかったころは「先輩」のほうが常に「知識」を多く持っていて尊敬を集められたものですが、このシンプルな上下関係は Google さまの到来とともに崩れさりました。

最終的に「先輩」のよりどころは「知識」から「経験」にシフトせざるを得なくなります。これが「リアルタイム崇拝」です。知識量に差がなくなったら今度はリアルタイムで「あの瞬間/あの時代/あの場所」を「経験」してるほうがエラいわけです。

それはいいんですけどネットに無料で転がっているがゆえに「知識」の価値がつられて下落したことに今の「先輩」の不幸がある気がします。




コメント
コメントする








   入力情報を登録しますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーナムスタジオ

categories

archives

links

profile

others

search this site.