ヘルベチカの次は?

http://www.objectifiedfilm.com/

以前紹介した"Helvetica"の監督Gary Hustwitの新作は"Objectified"。
2009年初頭公開予定(日本で観られるのはまたしばらく先のことでしょうが)とのことで、公式HPでブログがはじまりました。
今回のドキュメンタリーのテーマは身の回りの「インダストリアルデザイン」(工業デザイン。要するにそこらへんのもの全部です)ということで、日本人では深澤直人がインタビューを受けているようです(auのINFOBARは衝撃的でしたね。ちなみにいまだに最高のデザインケータイだと里見が思っているtalbyのMarc Newsonも登場してます)。
前回の"Helvetica"のインパクトに較べるとかなり弱く、テーマも広すぎて焦点が定まらない感じですが、どんな風に仕上げるのか楽しみにしております。ただのインタビュー集になってるかもですが。
それにしてもフォントではなくヘルベチカにフォーカスを絞った前回は秀逸だったなぁと思います。が「次回作はフルティガーです」と言われたら、あまりうれしくありません。
とりあえず行く末を見守る方向で。



"And this Helvetica email list will now magically turn into the Objectified email list."
という経緯で情報が届きはじめました。


"Helvetica"ですがAmazon.jpもついにBD版を取り扱いはじめました。
それにしても日本盤はいつになるのでしょうか。

DVD
Helvetica (Ws Dol)
Helvetica (Ws Dol)

BD
Helvetica (Ws Dol)
Helvetica (Ws Dol)

コメント
コメントする








   入力情報を登録しますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック
バーナムスタジオ

categories

archives

links

profile

others

search this site.